メルセデスベンツ / スプリンター / 312D

298万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 1998(平成10)年式 走行距離 108800km
車検 2022年10月まで 車輌 ディーラー車
リサイクル区分 済別
排気量 2900cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 軽油 修復歴 なし
型式 KC-903462 車台番号下3桁 577

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグ-Wエアバッグ-
カセット-CDCDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロック-パワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

僕の、まだまだ短いキャンピングカー経験からとして、金銭的、メンテナンス的、居住性的、操縦性を補ってくれるキャンピングカーは無い物かと、
色々と探した挙句に行き着いたのが312Dでした。
なぜならを、ご説明いたしましょう!

まずは金銭的について.......余るほどの財力があれば夢も可能だけど、現実は厳しい! やっぱり300万円前後が理想!
メンテナンス面について.......今回の312Dのエンジンはディーゼルターボ!
             しかもフィアットなどのようにパーツが無くなってしまうようなことは無いメルセデスが安心
居住性について.................一泊とか二泊の車中泊なら、通常のワンボックスでも良いと思う。
             ただし、それ以上だと出かけた日がお天気とわ限りません。
             天候の悪い日も必ず訪れます。そんな時に重要なのが車内のスペース!
             このサイズあれば、ストレスを感じる事なく、過ごせるのです。
操縦性について................ここです! ここが重要なんです。
             こんだけの車内スペースですので長さ5m58cmで高さ2m70cmは、しょうがありません
             でも、シボレーアストロよりも小柄な幅の1m94cm!は、嬉しい!
             これなら、遠方に出掛けた時でも、前に走るだけなら奥さんにも運転できる!

前オーナーは、昭和28年生まれの69歳で、ワンオーナー車なんです!
整備記録簿も、几帳面にディーラーで行っております
1998年~2022年まで24年間のワンオーナーはT-WORKSでは、嬉しい限り!
使用感の少ないキャンピングカーで、冒険しに出掛けてください!
ちなみに、10人乗りなので野球少年の送迎バスなどにも使えるし、少人数の仲間と宴会しながらドライブも可能!
ただし、いかがわしい行為は禁止です!             

NOx・PX法 対策地域内 登録不可車両です。