メルセデスベンツ / ミディアムクラス / 230TE

売約御礼

車両詳細情報

年式 1991(平成3)年式 走行距離 54699km
車検 無し 車輌 ディーラー車
リサイクル区分 済別
排気量 2300cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 あり
型式 E-124083 車台番号下3桁 456

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグ-Wエアバッグ-
カセットCD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー記録簿付き禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

近日中には、絶滅危惧種となりうるW124なんで
気になるけど、そのうちに縁があったら買おうかなぁー、なんて思ってたら大間違え!
コンデションの良いW124だけだが、金額が見る見るうちに化ける化ける!
92年最終のシングル6気筒エンジン300TEなんか低走行だと300万円オーバーですもんね。
僕のお客さまなんて、山口県まで行って400万円近い300TEを買ってきたのにはビックリ!

そこで、ちょっと話は外れますが、名車であれば高額になってもしょうがないとは思います。
ただし、売る側はポリシーのある、こだわりの販売をしてほしい物です。
世間の高額名車と便乗して高額で値段設定しても、納車前の整備はほとんどしない販売店が多いい!
儲かるかもしれないけど、それなりの弱点を治してあげて納車とか、素人さんではなかなか手を入れられない箇所を見てあげるとか。
何にもしないなら、言うだけ言って実行しない政治家と同じこと!
今までに政治を変えよう!日本を変えようと言って変わったためしがないもんね!(合言葉のようなことかな?)
高額車は、高額車らしい売り方を車屋さんは考えよう!

さて、縁あって1991年 シングル4気筒エンジンの230TEが入庫しました
入庫したというより、巡り合えたんです
31年前ですが、ワンオーナー、全てYANASEで行った整備記録簿23枚が完備の、実走行54700km!
全体的に、ほぼオリジナルに忠実なのですが、社外品としましては純正とほぼ変わらないレザーシートに張り替え、
シートヒーターも前席2脚だけですが付いております。
タイヤも理想のミシュラン、16穴純正ホイル、ステアリングも走行距離が少ないので、すり減っておらず新鮮!
実に良いベースコンデション!
納車まで、こだわりのT-WORKSメンテナンスを楽しみながら行います
リアマフラー交換、メーターハウジングのカビ除去、両ドアミラーカバー交換、センターピラー内張張り替え、etc..........
どこのどなたに嫁ぐか分かりませんが、行った先の姑に嫌味など言われないような花嫁修業をしばらく始めます
良い旦那様を射止めさせるのも、親心です.........

楽しんでお金をかける価値のある逸品作業日誌........(目標は、毎日のように更新)
6月26日 左右のドアミラーゴムカバー交換
6月27日 必ずなってしまうメーターハウジングのカビの修理完了
7月14日 リアマフラー交換
      リヤゲートダンパー左右交換
      左右のBピラー内張を張替え