メルセデスベンツ / Mクラス / ML270 CDI

価格応談

車両詳細情報

年式 2001(平成13)年式 走行距離 71000km
車検 無し 車輌 ディーラー車
リサイクル区分 済別
排気量 2690cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 4WD
燃料 軽油 修復歴 なし
型式 KH-163113 車台番号下3桁 229

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

自動車NOx・PM法の対策地域内での登録は出来かねます。

人生の中で、誰しも買い忘れた物がいくつかあるものです。
僕の中では、2000年当時に新車で販売していたメルセデスベンツML270CDi が、現在までコンコンと頭の隅から離れません。
もちろん、当時の僕には新車を購入するなど出来もしない話で、指をくわえてました。
「4WDでディーゼルターボエンジンで車内泊できるスペースのあるクルマ」が、僕の理想でした!
ガソリンエンジンのML320には、アクセルの引っ掛かり感が非常に嫌だったこともあり、まったく目が行かなかった
そんな270CDiも年月を重ね、安くはなり手に入れられやすくなりました。
ただしコンデションの良い物が市場にほとんどなくなり、たまにオークション会場で見つけると他社に取られたくない、異常な感情が生まれるのです。

おそらく、僕ほど日本国中のオークション会場に出品されているMLをチェックしているクルマ屋はいないでしょう!
そして、今回も異常な感情が出てしまい仕入れてしまいました。
実は、内緒なんですが、僕もマイカーでML270CDIを持っているんですが、今回入庫した270CDIのエンジンの方が軽く軽快に回ります!
そうなんです、比べるものがあると、良い悪いの対象が出来るのもクルマ屋としては必要な事。
ちょっとだけクラシカルになってきたのも気に入っているところの一つ!
セールスポイントとしては、リアシートなんです。
折り畳むと、床まで沈んでトランク部分の床とフルフラットになり、仲の良い二人なら確実に車中泊が成し遂げられます。
便利で頼もしいクルマです!
ちなみに僕のML270CDiは、湘南ナンバーです!