メルセデスベンツ / Cクラスステーションワゴン / C220d スポーツ

売約御礼

車両詳細情報

年式 2016(平成28)年式 走行距離 14000km
車検 2021年10月まで 車輌 ディーラー車
ホワイト リサイクル区分 済別
排気量 2140cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 軽油 修復歴 なし
型式 LDA-205204 車台番号下3桁 320

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサーバックモニターアルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー記録簿付き-禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

僕はディーゼル好きだ!
スタートはW123の300Dからスタートし4気筒の240Dにも乗った(最悪だったけど)
300TDにも乗ったが、ベストなw123ディーゼルはターボ無しの5気筒ディーゼルの300Dだった!

W124のディーゼルも新車でたくさん販売した。
ボディーカラーがボーナイトでフルオプションでオーダーした御客様もいたなー
W201のディーゼルターボも販売した、良いクルマだった!
W210になって、本国では存在したが日本国内には正規輸入をしていなかった。

時代は流れ、ディーゼルエンジンは「エコ」になったのだ!
世間に、環境に協力している良い人として写りたいのであればディーゼルです。
燃料費を安く済ませたいのであればディーゼルです。
トルクフルで、楽しい走りをしたい方はディーゼルです。
........と、言うように悪いことが無いのですが、唯一反論したいと思っている方はエンジンのアイドリング時の音ですよね?
ただ、どのメーカーのディーゼルエンジンの音よりもはるかにメルセデスのエンジン音の方が静かです。
例えば、某VOLVOのディーゼルもしくは某MINIのディーゼルは、信号待ちで背後から迫ってくると、まるで佐川急便のトラックが近くに来たのかと勘違いする。
最近のメルセデスモデルのヒット作は、このC220dエンジンを載せたモデルなのかもしれない。

おッと!車両ストーリーを忘れていた!
ワンオーナー!(ほぼお一人で運転なされていました)
完全密閉ではないが紫外線を防ぐ屋内ガレージ保管車
(ボディのメッキモールも輝いています)