フォルクスワーゲン / ユーロバン / CV VR6

売約御礼

車両詳細情報

年式 1997(平成9)年式 走行距離 126420km
車検 2021年5月まで 車輌 新車並行
レッド リサイクル区分 済別
排気量 2790cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 不明 車台番号下3桁 615

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

とりあえず.........
入庫時に不具合のあったミッションも、
キッチリとオーバーホールから仕上がって、安心して乗れるV6エンジン2800cc!

何十年もT4と向かい合い、悪戦苦闘のメンテナンスと戦ってきたT-WORKSだが
このVR6のミッションは、過去に何台かオーバーホールを行っている。
この事実は、どこぞの悪徳政治家の様に隠ぺいは行いません。
構造上、メルセデスベンツのV280と共通のミッションなので中古ミッションと載せ替えも可能だが
中古ミッションほど信頼できないものは無いので当社は、ちゃんとこのT4の将来の為に、オーバーホールを致しましたのでご安心を!

上記の様に、仕入れをした時点で、ほとんどのT3&T4は、販売するためには大小異なる修理個所もしくはボディー加修箇所を抱えて入庫するのです。
その販売前の投資額、もしくは納車前の整備費が多ければ多いいほど、手のかかる子供の様に可愛く、そしてT-WORKSから嫁ぐときは、感無量に浸ってしまうのです。
そして今回も、重症ではなかったが軽傷(ミッションの不具合)を負ってはいたが、完全に完治したウエストファリア カリフォルニアコーチが次の嫁ぎ先へと向かえる準備を、始めています。