メルセデスベンツ / Bクラス / 180

126.5万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 2014(平成26)年式 走行距離 19506km
車検 2021年2月まで 車輌 ディーラー車
ユニバースブルー リサイクル区分 済別
排気量 1590cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 DBA-246242 車台番号下3桁 826

オプション

エアコン-パワステ-パワーウィンドウ-
ABS-エアバッグ-Wエアバッグ-
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC-
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロック-パワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

僕個人の経験だけど、やっぱりBクラスはベストセラーだな
メルセデスの賢さ、お堅さ、まじめなのがつまらないよ! なんて言ってる輩は妬みだけの何物でもないだろう!

確かに、最近のシトロエンC3なんか、お洒落で良いよね。
チョット誘われますよね。

でも、よーく考えてください。
メルセデス以外のメーカーは目で見える箇所に刺激をさせて、
走行性、安全性などに関しては、メルセデスのそれに程遠いい位置付けにしかなっていないのです。

メルセデスは、メルセデスのスタートモデルにかなりの力を注いでいます。
スタートのメルセデスの後に控える各モデルへ御客様を導かなくてはならないからです。

スタートのAクラス&Bクラスで外してしまっては、のちに控えるCクラスEクラスへ御客様を成長させていくことが出来なくなるから
メルセデスベンツ社は、スタートモデルを真剣にお値段以上のカラクリを用意するなど、スケールの大きいことを考えているのです。

今回のB180は、潔癖症のA型の人でも、納得の内装の清潔なクルマです。