トヨタ / FJクルーザー / トレイルチームアルティメッドエディション

449.2万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 2014(平成26)年式 走行距離 2758km
車検 2019年8月まで 車輌 新車並行
ヘリテージブルー リサイクル区分 済別
排気量 3950cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 不明 車台番号下3桁 746

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TVナビETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニターアルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

何事にも、買い忘れってありますよね?
「あんとき買っておけば良かったのに!」とか.........
後からでも買える物なら、ユックリと購入すればよい!
しかし、購入しようとしても、先立つ手持ちがなくて悔しいが、買えなかった物も存在するでしょう。
そのリベンジ心は、少年もしくは青年時代から大人になるまで持ち続け、チョットだけ裕福になったお財布から
夢をかなえるチケットを購入してこそ、自分への御褒美になるでしょう!

人から見れば、何と高額な夢をかなえるためのチケットかと思われますが、
僕なら、アメリカ本土を何十万マイルも走り、人種の異なった人達が国境を横断して、使い切ったような中古車並行車など購入せず
まだ、人が使用した形跡が全くないFJクルーザーを末代まで残す計画します。

最後に、あまりにも言いにくい一言を残して、身勝手なコメントを終了させていただきます。
「もしも、これから大阪へ車で出張するとして、目の前にメルセデスベンツG550と、走行距離2400kmのFJクルーザーがあったら
僕は残念ながら、乗り心地を考えてFJクルーザーを選ぶ可能性が高いと思います(苦)」