フォルクスワーゲン / ユーロバン /

302.5万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 1997(平成9)年式 走行距離 103000km
車検 2年付き 車輌 中古並行
リサイクル区分 済別
排気量 2790cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 不明 車台番号下3桁 359

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シートHID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

まさしく僕が現在、家族用に乗っているモデルと同じなんで、思い切りコメント書けます!

最大のセールスポイントは、やはりエンジンですかな。
なんせ、余裕のあるエンジンで乗っていて楽さを感じます。
燃費は多少悪いけど毎日乗る車じゃないし、人間も車も余裕は必要です。
(でも、本音は後期モデルのイケメンの顔つきなんだよな!)

MV(マルチバン)
室内レイアウトも、キャンプキットはいらないんです。
車内で火を起こす事など危険なんで、amazonでヤザワのトラベルマルチクッカーを2578円で買えば
ゴハンも炊けるし料理も備え付きのテーブルで可能!

就寝時は、狭いポップアップルーフ部のベットは、当然のように一家の主のお父さんに寝て頂き
大事なお子様と鬼嫁様には、広々した一階のベットルームで御休み頂ければ、全ては丸く収まるかと........
(やはり男とは、会社で上司の顔色見て、家庭で奥さんの顔色見て忖度する事で、大きい懐を身に付け、大きい人間になるのだと......
そんなオヤジの背中を見て子供は小さくまとまった子供になってしまうのか?)

タイヤは、いつものミシュラン新品に、ホイルはガリ傷があったので4本ともリメイク。
僕の願望としては、ウエストファリアの制服との言える、フィアマのサイドオーニングとフィアマのサイクルキャリアを付けて頂ければ
「今度のT-WORKSキャンプに参加しませんか?」と、ナンパされそうなビジュアルに変身!

僕が、実際にVWT4~T5、T6を扱ってきた経験上のお話をさせていただくと、VW史上で最も質感が良いのはT4の後期モデルだと思う。
T4,T5,T6と、数字が多くなって行くにつれて、国産車の乗り心地、ハンドリングになってしまう寂しさを感じてます。
特にT6はについては、おそらく僕自身は購入しないだろう。
あくまでも個人の主観だが、残念などこにでもありそうな車で、フォルクスワーゲン臭さを感じない仕上がりになっている。
最もVW社に限らず、どのメーカーも昔からのファンではなく、新規のユーザーがターゲットになっているのも現状だろうが.........
WEST FALIA製のキャンピングの方が色気があり、いかにも外車のキャンピングカーオーラが随所に漂う
ところが、T5あたりのキャンピングカーになると、整理整頓が整いすぎてまるでA型の性格のキャンピングカーになってしまう。
ちなみにWEST FALIA製は、楽天的なB型かな?
やはり、見る側に回ると、見ていて楽しいのは人間でも、物作りでもB型が、なんとなく楽しそうだと思わない?
最強なのは、発想は気ままなB型、製作は忠実なA型なんてどう?
総理大臣B型、国会議員全員A型、そして国民はパッパラパー!(ちょっと言いすぎ.....調子にのるな!)
要するに、完成度の高い車は好まないし、好まれないのと、長く歴史は続かない..........
不完全、隙間、改良箇所あり、アバウトの方が、僕をはじめ人間は魅力を感じ、タイプ2キャンパーに始まり、
世界に圧倒的ファンを作り、長いVWキャンパーの歴史を築いていくのであろう。

そして僕をはじめ、これから購入なさろうとしているしているユーザーも、
そのVWキャンパーの長い歴史に参加しようとしている。