フォルクスワーゲン / カラベル / GL

売約御礼

車両詳細情報

年式 1990(平成2)年式 走行距離 26393km
車検 2年付き 車輌 国産
紺ツートン リサイクル区分 済別
排気量 2100cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 E-25MV 車台番号下3桁 299

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ-
ABS-エアバッグ-Wエアバッグ-
カセットCD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロック-パワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シートHID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー記録簿付き禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

何から書いていいのか.....
どういう風に表現すればリアルに伝わるのだろう?.........

ネタを先に言ってしまえば、29年間ワンオーナー、屋内ガレージ、実走行26393km
いわゆる、由緒正しい育ちの中で、すくすくと育った希少な、お坊ちゃま?

僕達T-WORKSは、どこのクルマ屋さんよりも、もしくは、どこのナンチャッテヴァナゴン屋さんに負けない位の
ヴァナゴンを見てきました。
ボロいやつ、臭いやつ、一見見た目だけが素晴らしく綺麗なやつ、素晴らし振りをしているボロいヴァナゴン
ここのところ、ワンオーナーのヴァナゴンに出会う機会が2回も続いていのるが、嬉しい限りで
普通の人なら盆暮れ正月が一緒に来たようだと表現するが、
僕は、ホルモン、ハラミと牛タンが一緒に来た方が、よっぽど嬉しいのだが..........

使用頻度が少なければ、それだけ消耗していないというのも事実
陽に当たっていなければ、紫外線に焼けてないというのも事実
触った回数、握られた回数が少なければ、ステアリング自体の材質も傷んでいない
ブレーキペダルも踏んでないんだから、ゴムも減っていない。
独特の室内の匂い、ヴァナゴン臭も正当な良い感じ
それにもまして、今回の2万キロで、僕の最大のお勧めしたい感動箇所は、内装です。
シートのじゅうたん&フロアのジュウタンが、過去に見てきたヴァナゴンのシートカラーと異なるんじゃないかと思う位、綺麗&清潔です。
下手な表現ですが、じゅうたんに、ほほずりしても気持ち良いほどのコンデションなのです。

ノストラダムスの大予言よりも間違えなく当たる大予言をします。
「おそらく、この先、走行距離26393万キロを下回るヴァナゴンの入庫は無いでしょう!」
そして、これから十数年が過ぎ高額になってしまったヴァナゴンを購入出来なかった方は、足をバタバタさせて悔しがるであろう!