BMW / X4 / 28i Mスポーツ

387.7万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 2015(平成27)年式 走行距離 25917km
車検 無し 車輌 ディーラー車
リサイクル区分 済別
排気量 1990cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 4WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 DBA-XW20 車台番号下3桁 810

オプション

エアコン-パワステ-パワーウィンドウ-
ABS-エアバッグ-Wエアバッグ-
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC-
サンルーフ-キーレスエントリー-スマートキー-
集中ドアロック-パワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

僕も含めて、屋内ガレージ保管車と鼻高々に、良い車だとアピールするコメントの仕方があります。

カーセンサー、GOOなどにも何千台何万台の中古車が掲載されていますが、
いったいな何パーセント位の車が後生大事に屋内ガレージに、保管されていた車なのだろう?
10%の約一割位なのだろうか?
10%位は、屋内ガレージ保管に負けない位の綺麗さを保ってくださるクルマ。
残りの80%が、僕がいつも冗談で言っている、仕方なく放置プレーを行っているクルマなのかな?

そして、幸運にも推定10%位の確率で、完全密閉のガレージで保管されていたお宝を手に入れられたユーザーは
果たして、当初から屋内ガレージ付きお宝を探して手に入れたのだろうか?
だけども、屋内ガレージ保管車にもランク付がありまして........
まずは、いわゆるカーポート。
アクリルの屋根で紫外線などを防ごうかと言う考えだが前後左右が、がら空きな為
お好きなだけ雨風&紫外線様の出入り自由という、慰めの様な車庫ですな。

僕のリスペクトするガレージとは今回のX4の様な、左右をコンクリートの壁で囲まれ
真夏でも涼しくヒンヤリしていて、頑丈なシャッターで締め切り他界と完全に確立できる事の可能なガレージなのです。
はたして、ここまでのガレージは、国内に存在する車の3~5%位とかなり低い確率になってしまうのではないでしょうか?

マニアックな車を御お持ちのO氏いわく「完全に密閉されたガレージで空気の動きの無いガレージが究極のガレージだと!」
空気が動く事で、各電装品ヒューズとかリレー端子に接触不良のサビ、老化が始まるのだと.........

今回の、BMW X4の新車から育ったガレージは、まさしく車冥利に尽きるガレージで誰もが憧れるガレージで過保護に保管されていた
僕とは似つかぬ優等生なのです。
劣等生は、口では強気の事を言っていますが、本当は優等生に憧れているのです。
「お前の様に育ちたかったと!」