メルセデスベンツ / Cクラスステーションワゴン / C220dスポーツ

419万円(商談中)

車両詳細情報

年式 2016(平成28)年式 走行距離 16800km
車検 2019年9月まで 車輌 ディーラー車
リサイクル区分 済別
排気量 2140cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 軽油 修復歴 なし
型式 LDA-205204 車台番号下3桁 947

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニターアルミホイール-
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き-禁煙車-
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

これから販売されるすべての新車が、持ち合わせていなければならない安全装備を、全て装備されている車がW205 C220dワゴンなのです。

旧車好きの僕が唯一うらやましいと、ねたんでいるのがメルセデスベンツのレーダーセーフティーパッケージなのです。
だけど現行のAクラスとBクラスには、人間を感知するカメラが装着されず、今回のW205シリーズより標準装備となるので
人身事故が起きないのが、何より安全だ!

僕が思う、これからの交通事故はマニアックな旧車を好んで乗っている方以外は別として、基本的にお金持ちは事故を起こす確率が
間違えなく減ると言う事ではないだろうか?
人感知してくれる、または誤発進を止めてくれる車に乗れないから事故を起こす........
そんな時代が、すぐ近くまで押し寄せてきているのを最近実感するのです。
しかも今回のワゴンは、ディーゼルエンジン。
まさしく、ガソリン高騰している状態では、ディーゼルエンジンのコストが嬉しいはず。

ただし、エコで御財布にも優しいディーゼルエンジンですがメルセデスのディーゼルエンジンは全てにおいて素晴らしく、アイドリング時の音などは
とても静かで、他の某メーカーのBMWとかVOLVO、MINIのディーゼルエンジン音は、閑静な住宅街では間違えなくうるさいのです。
特に某VOLVOのディーゼルに関しては、後ろから迫ってくると佐川急便のトラックが来たのではないかと錯覚する位なのです。

**********************************************************
T-WORKSは、他社の外車屋さんと異なったスタイルを自慢としてます。
とくに、輸入車の中でも、
VWヴァナゴンT-3&T-4、VOLVOクロスカントリー、M.BENZ W123.W124も大好きです。
ただし、専門店ではないし、専門店になるつもりもありません。

〒235-0045
神奈川県横浜市磯子区洋光台6-19-2
TEL:045-831-2310 FAX:045-833-6363

http://www.t-works.info
定休日:水曜日
**********************************************************